~視覚障害者用生活支援システム~

オーデコ(AuxDeco)について

『オーデコ』は、東京大学とアイプラスプラスが共同開発した視覚障害者のための歩行補助具です。『オーデコ』によって、遠くにあるもの、人や車などの連続する動き、地面に引かれた白線・横断歩道などをおでこで感じることができます。白杖では捉えにくい情報を得ることで、より安全に、より楽しく歩行できると、全国のお客様に喜ばれています。さぁ、オーデコをつけて街を歩こう! ちょっとその前に、世界初の発明であるオーデコの技術について簡単に見てみましょう。

オーデコの技術について
オーデコの仕組について
オーデコの特徴について
オーデコのトレーニングについて

『オーデコ』は指先の触覚を使って点字を読むのと同じように、額の触覚を使って目の前の情景を感じ取ります。「額の触覚で感じ取る」ってどんなものか試してみませんか。
多くの皆様にオーデコについて知っていただくため、実際にオーデコを装着して体験して頂く体験会を実施しております。体験会ではオーデコを着けただけで触らなくても目の前の簡単な図形などの形や動きを捉えることができる、驚きの体験をして頂きます。さらに、事前に申し込みをいただければ、オーデコを着けた手引き歩行で屋外体験もできます。
オーデコ体験ができる「体験会」の詳細についてはこちら